杉田水脈の経歴とプロフィールや子供・夫(旦那)について!批判殺到した発言も

政治家

杉田水脈議員が今色々と話題になっていますね。そんな中で、そもそも杉田水脈議員ってどんな人?という点について疑問を持った方も少なくないでしょう。

なので、今回は杉田水脈議員について

  • 杉田水脈議員のプロフィールや経歴
  • 杉田水脈議員の夫や子供は?
  • 杉田水脈議員の批判が殺到した発言

等についてご紹介していきたいと思います。

杉田水脈の年齢や経歴等のプロフィールまとめ

まず、はじめに杉田水脈議員の経歴やプロフィールについて触れていきます。

基本的なプロフィール

杉田水脈議員のプロフィールを簡単にまとめると、

  • 杉田水脈(すぎた みお)
  • 年齢 53歳 1967年4月22日
  • 兵庫県出身
  • 自民

となっています。

大学は鳥取大学の農学部を卒業しているようです。

政治家となると、法学部等を卒業している方も少なくありませんが、農学部というのは少し珍しい学歴かもしれませんね。

もしかすると、政治家になるにあたって別途かなり勉強されたのかもしれません。

ちなみに、杉田水脈議員の旧姓は吉岡という名前のようです。

杉田水脈の経歴

次に、杉田水脈議員の経歴についてご紹介していきます。

簡単にまとめると

  • 1990年 積水ハウス木造
  • 1992年 西宮市役所
  • 2012年 維新から衆院当選
  • 2017年 自民党から衆院当選

となっています。

杉田水脈議員は、大学を卒業した後に1990年に積水ハウス木造に就職されます。しかし、2年後には西宮市の役所に勤務しています。

2010年まで役所に勤めており、約18年程度勤務していたようです。もしかすると、ここで行政に関わった事で、政治家を志したのかもしれません。

というのも、西宮市役所ではでは行政課、政策推進グループ等に関わっており、かなり行政を動かす部分に携わっていたようで、市会議員等とも交流する機会が多かった可能性が高そうです。

そのような環境に居ると、刺激を受けそうですよね。

現在は自民党の議員となっていますが、2010年に退職した後に所属したのはみんなの党だったようです。

みんなの党では、兵庫県の支部長等を行っていましたが(出馬はしていない)、維新の政治塾に行った事をきっかけに維新に所属する事になります。

維新とみんなの党は、当時選挙協力をする等協力関係にあった時期もあるので、思想的に維新とも似通った部分がありました。

20212年に、衆院で比例復活にて当選します。

2014年には維新の分党によって、維新から離れて次世代の党に所属、その後は2017年から自民党に所属する事になりました。

ちなみに、派閥としては、細田派に所属しているようです。

 

 

杉田水脈の夫はどんな人?

次に、杉田水脈議員の夫についてご紹介してきたいと思いま。

政治家の杉田水脈議員なので、夫も政治家かと思いきや、公開されていない事から、一般人である可能性が高そうですね。

しかし、1993年に結婚している事は公表されているので、旦那さんが居るのは確実なようです。

ネット上では、一般人で民間企業でエンジニアしているという情報も出ているようですが、明確なソースがある訳では無いようです。

杉田水脈に子供は居る?

次に、杉田水脈議員のお子さんについてご紹介していきます。

杉田水脈議員に子供が居るのは確実なようですが、何人居るのか?と行った点等は公表されていません。

しかし、一度お子さんについてTwitterで触れている事があり、成人式のツイートをしている事があり、写真も載せていた事から、娘さんが1人いる事は確実です。

成人式のツイートが2017年の事だったので、今年で23~24歳程度である可能性が高そうですね。大学院に行っていなければ、社会人をしているのかもしれません。

ちなみに、娘さんはチアリーディング部に居たようですね。

杉田水脈議員のお子さんなので、きっと優秀なお子さんには間違いありません。

批判が殺到したと言われている過去の発言について

最後に、杉田水脈議員の過去の批判が殺到した発言についてもご紹介していきたいと思います。

杉田水脈議員と言えば、やはり衝撃的な発言が多いイメージがありますよね。

過去の炎上した?発言をまとめると

  • LGBTには生産性がない
  • 夫婦別姓についてだったら結婚しなくていいというやじ
    (杉田水脈議員が行ったものとは確定していない)
  • 伊藤詩織さんに対しての発言
    (落ち度がある等発言、のちに釈明しています)

等がありますね。この文面だけを見てしまうと、ひどい!と感じられますが、やじを除く、その他には後に杉田水脈議員なりの意見を説明しており、一定の理解は出来るものがあります。

ただ、多様性や人権が尊重される中で、少し風当たりが強い意見である事は確かでしょう。

ちなみに、このような衝撃的な発言が相次いでいる事から、杉田水脈議員の娘さんにまで誹謗中傷が及んでいるようです。

 

 

杉田水脈議員に問題があったとしても、これはやり過ぎでしょうね。

「人権や多様性を尊重しなさい」という主張しながら、娘さんに誹謗中傷が行くのはダブルスタンダードでしょう。

ちなみに、杉田水脈議員のブログでは娘さんとのやり取りで、以下のような発信しており

娘「私って日本で一番同情されてる子やなぁ」
私「?」
娘「よく、お母さんのことディスってる人の投稿とか回り回って表示されるんやけど、『こんな女に育てられた子供って可哀想』とか、『どうせまともな人間にはなってない』とか書かれてるやん」
私「そやね」
娘「友達や先輩が『ホンマ、親の顔が見てみたいと思うくらいいい子やのに』『みんなで反論してあげたいわ』って言ってくれる」

杉田水脈議員の娘さんがどのような方か分かる記載があります。

親が政治家だと色々と大変でしょうね・・・

杉田水脈についてまとめ

今回は、杉田水脈議員について

  • 自民党の議員
  • 子供は23~24歳?程度と見られる
  • 過去には衝撃的な発言も

という点についてご紹介させて頂きました。

杉田水脈議員が維新に所属していたのは、一時期ですが、何となく維新の議員は衝撃的な発言をする方が多いような気がします・・・

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました