紗栄子の馬の観光牧場事業が凄い!1000万円をクラウドファウンディング集める

モデル

モデルや女優として活動している紗栄子さんが、牧場の経営に携わっていることを公表しましたね。

クラファンで既にかなりの金額を集めるほど、話題になっているようで、今回は紗栄子さんの観光牧場の事業について

  • 牧場や事業の概要
  • クラファンが凄い事になっている

と言った観点からご紹介していきたいと思います。

紗栄子が新しく始めた観光牧場事業とは

まず、はじめに運営することが発表された紗栄子さんの「牧場」についてご紹介していきたいと思います。

同期は馬の殺処分を防ぐため

紗栄子さんが運営に関わる事になった牧場というのは「アイランドホースリゾート那須」という牧場のようです。

ただ、名称は紗栄子さんが経営している「Think FUTURE」という会社が運営することをきっかけに「NASU FARM VILLAGE」という名称に変更されるようです。

馬を主に飼育しているようで、NASU FARM VILLAGEの馬は元々競走馬のようで、主に競馬等で利用されていた馬を預かっているようです。

というのも、競走馬というのは怪我や病気、パフォーマンスの問題等から、引退となった競走馬については、消息がわからないものも多いそうです。(殺処分されるケースも)

このような競走馬として元々活躍していた馬を預かり、飼育し、観光牧場として事業を営むことで営利的にも成功させるのが目的なのだと思います。

営利的に成功させれば、馬が生きていく環境も改善させることが出来る訳ですから、一石二鳥ですね。

生活拠点も移す本気度

牧場があるのは、

〒324-0401 栃木県大田原市狭原1291−7

という場所のようで、太田原市というのは栃木県の北東部にある自治体のようで、紗栄子さんも自身の生活拠点をこちらに移すほど牧場事業に本格的に乗り出すようです。

ちなみに、現在NASU FARM VILLAGEでは、乗馬体験が行えるようで、

  • ホーストレッキングコース
    (8,000円)
  • 引き馬コース
    (1,500円)

という2つの種類から、好みの乗馬体験を行えるようです。

ぜひ、紗栄子さんの観光牧場事業が気になったという方は、以下のサイトでチェックしてみてください!

 

NASU FARM VILLAGE
草原の緑と空の青がどこまでも続く牧場で、那須野原ヶ丘の風を感じながら乗馬体験をお楽しみいただけます。

 

ちなみに、アクセスをチェックしてみてみると、最寄り駅(那須塩原駅)からも車で30分ほどかかる距離になっているので、車で出向くほうが良さそうです。

引き馬コースでは、お子さんでも楽しめるような形になっているようなので、ファミリーで乗馬体験なんて言うのも良いかもしれませんね。

 

 

 

 

クラウドファウンディングではかなりのお金が既に・・・

次に、紗栄子さんの1000万円を集めているクラウドファウンディングについて触れていきます。

クラウドファウンディングを簡単に紹介

まず、はじめにかなり簡単にクラウドファウンディングの概要を軽く紹介しておくと、

「やりたいことがある人(お金が無い)」と「応援したい人」をつなぐプラットフォームのことです。

クラウドファウンディングを募集する側は、プロジェクトの概要やリターン等を設定して、応援してくれる人を集める資金調達方法で、芸能界では西野亮廣さんがよく利用していて、有名になりました。

開始して約1日で1000万円近い支援

紗栄子さんも、牧場事業の運営にあたってクラウドファウンディングを利用しており、目標金額1500万円に設定して開始しました。

9月2日に自身のインスタグラムで、クラウドファウンディングを行うことを発表しており、9月3日の記事執筆現在で1000万円を超える金額が既に集まっています。

クラウドファウンディングは、資金を募集する期間が指定されていることが一般的で、紗栄子さんのプロジェクトでは残り44日とのことなので、これからまだまだ資金が集まってきそうですね。

このペースだと1500万円もすぐに行くこと間違いなしです。

クラウドファウンディングのお金はどんなものに使われる?

クラウドファウンディングと言えば、怪しいイメージを持つ方々がまだ少なくなく、紗栄子さんのプロジェクトに関しても「どんなものにお金が使われるのか?」という点について、懐疑的な目を向ける方も少なくないでしょう。

クラウドファウンディングで集めた資金の用途については、以下のような説明があれており、

 

例えば、避雷針を立てるのに1,000万円、芝の管理には年間3,500万円、安全整備に500万円、などです。
さらに、馬たちの健康面を含めた最良の育成環境を目指すため、獣医、装蹄師、トレーナーといったスタッフの確保も行っていきたいと思っています。

CAMPFIRE

 

最低限の施設を揃えるにもかなりの資金が必要になるみたいですね。

大まか、馬の安全確保・飼育環境の確保のために利用されると考えて、問題ないでしょう。

リターンには、以下のようなものが挙げられており、

  • 馬へのプレゼント(人参)と写真
    (3000円)
  • マスクケース
    (5000円)
  • 紗栄子プロデュースの限定Tシャツ
    (7,000円)
  • エコバッグ
    (1万円)
  • 200万円
    (カートの命名権)

(ちなみに、まだ他にもたくさんのリターンを選べます。)

たくさんのリターンが用意されていますが、個人的に驚いたのは「カートの命名権 200万円」が既に1人購入されていたことです。

競馬好きのかなりのお金持ちだったりして・・・

紗栄子さんのクラウドファウンディングはまだ募集中なので、ぜひチェックしてみてください!

 

保護馬たちの輝けるセカンドライフと、殺処分のない未来を目指して
私が運営を行うことになった、NASU FARM VILLAGE。施設にはたくさんの問題が山積みでした。馬たちに安全に過ごしてもらい、この素晴らしい環境を未来に残したい。自然と動物と私たちの共生を目指して、この場所を守るための支援を是非お願い致します。

 

ただ、必要金額以上にかなりお金が集まってくると、募集が終了される事も少なくないので、リターンが欲しい!という方は急いだ方が良いかもしれませんね(リターンにも制限アリ)

なんだか、クラファンの利用やリターンの設定等を見ていると、かなりビジネスセンスがあるというか、ビジネスウーマンな感じがしました。

もしかすると社長業等を経験し蓄積されたスキルなのかもしれません。自身の持っている営利的な能力を馬を守るために利用するって素敵ですね。

 

 

 

紗栄子と観光牧場について

今回は、紗栄子さんの牧場事業について

  • 馬を守るために始めた事業
  • クラファンは既に1000万円を超える資金が集まっている
  • リターンがほしいなら急いだ方が良いかも

という点についてご紹介させて頂きました。

紗栄子さんは2児の母という側面もあり、自身のお子さんを養うためにも、様々な事業を手掛けています。

こんな逞しい紗栄子さんのお子さんもきっと自身の母親が誇らしくてたまらないでしょうね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました