橋本聖子大臣が会食で使った「アクリル板」効果無さそう?値段と購入方法も

政治

橋本聖子大臣が、6人以上の会食が発覚し、ネット上では様々な意見が散見されますね。

橋本聖子大臣は、文春の突撃を会食を終えた後に受けた訳ですが、そこで釈明として取り出したのは「アクリル板」。

この記事では、橋本聖子大臣が使っていたアクリル板にフォーカスをあてて、

  • 橋本聖子大臣がアクリル板を出すまで
  • 橋本聖子大臣が使っていたアクリル板の正体とは
  • 類似の商品の購入方法や値段

といった点についてご紹介していきたいと思います。

橋本聖子大臣が使っているアクリル板が気になりすぎる!効果なさそう

まず、はじめに橋本聖子大臣が突撃を受けた際に、アクリル板を出した経緯についてご紹介したいと思います。

一応対策として出されたアクリル板

橋本聖子大臣が、あのアクリル板を出すに至ったきっかけというのは、文春の突撃を受けた事がきっかけとなっており、以下のページで、そのアクリル板が確認できます。

――5人以上の会食は控えるように言われている。

「そうなんだ。でも対策を取っていたんです。(アクリル板を取り出して)常にこうやって喋っていますよ」

文春オンライン

流れとしては、橋本聖子大臣が高級寿司店で、6人での会食を行う、店を出てきた所で突撃される、釈明として「これ使ってるんで・・・」という流れとなっています。

言い訳というつもりでは無いでしょうけど、5人以上の会食が推奨されていない環境下で、いくらアクリル板を使っていたとしても、アウトはアウトですよね。

法律的にはアウトでは無いですけど、さすがに国会議員ですし・・・

効果が薄そう・・・・

そして、何よりも気になるのは、橋本聖子大臣が釈明の代わりに取り出したアクリル板が、しょぼすぎる件。

品質がどうこうというよりも、アクリル板の大きさが小さすぎませんか?

一般的な飛沫防止のためのアクリル板というのは、以下のような商品の大きさになっている事が一般的であり、

 

同じような用途を期待した商品の代わりとしては、かなり頼りないですよね。

恐らく、写真から推測するに、顔をギリギリ覆えるくらいの大きさしか無いでしょう。

もちろん、写真ではマスクも着用しているので、かなり効果が高まっていそうですが、食事中となると、いくらマスク会食をしていても限界があるでしょう。

というか、そもそもこれで完全に防止出来るなら、5人以上の会食を推奨しないなんていう事態にならないでしょう。それも経済が冷え切っている段階で。

効果が全く無いとは言えませんが、一般的なアクリル板と比較すると、かなり低くなる可能性が高そうですね。

 

 

 

 

会食で使ったアクリル板はネット上では見つけられない

次に、橋本聖子大臣が利用しているアクリル板の正体は?という点についてご紹介していきたいと思います。

団扇?扇子?のようなアクリル板

橋本聖子大臣のアクリル板を持っている写真をよく見てみると、手元の上の部分に扇子 or 団扇の取っ手っぽいものが確認できますね。

恐らくですが、この取っ手の部分がアクリル板を挟んで、アクリル板を携帯出来る状態にしているのでしょう。

携帯アクリル板関連の商品はいくつか出ていますが、橋本聖子大臣の持っているものは、初めて見たという方も少なくないでしょう。

柄的に、少し高級感のある印象となっているので、橋本聖子大臣にお似合いのデザインになっているとは思います。

通販・ECサイトでは確認できない

橋本聖子大臣の持っている扇子・団扇のようなアクリル板は、ネット上では確認できませんでした。

自作品か、ネット上では販売されていないものを実店舗で購入した可能性が高そうですね。

デザインや柄自体は悪くないので、これで話題になってECサイトや通販での販売がされるかもしれません。

(政治家の使っているマスク等が話題になって、売れる事が少なくないため)

もしもそのような情報が確認されたら、追記したいと思います。

 

 

 

似たような商品の購入方法と値段について

橋本聖子大臣が使っている扇子・団扇風のアクリル板は確認できなかったですが、携帯出来るアクリル板という観点で、類似の商品はいくつか販売されています。

その中から、激選していくつかご紹介していきたいと思います。

シンプルなアクリルのうちわ

このような社会情勢でも、やはり忘年会や新年会といったようなイベントがある会社や事情がある方も少なくないでしょう。

そのようなイベントで利用されつつあるのが、シンプルに団扇がアクリル板になっている以下のような商品で、

 

 

これを口の近くに用いて、飛沫の広がりを防ぐようです。

透明なので口元も見えますし、マスクよりも表情を見ながら会食を行える事間違いなし。

また、少し小さくなりますが、以下のような可愛いデザインのものも販売されており、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クリアでかわいい!ミニうちわ型のアクリル席札(1名様分)/ 結婚式 席札
価格:660円(税込、送料別) (2020/12/23時点)

楽天で購入

 

 

結婚式等のお祝いの場所で、利用される事が多い模様。

何らかの事情があって、お祝いしないといけない!でも出来るだけ安全に!という方におすすめです。

ちょっと高いけど、おしゃれなアクリル扇子

次にご紹介したいのは、アクリル板が扇子になっているもので、おしゃれなビジュアル等から、ネットや新聞等でも取り上げられた話題の商品です。

以下のような商品が挙げられ、

値段は1万円強くらいするので、何個も買えないですが、非常に便利でビジュアルも良いですよね。

こちらは少し安くなって、8000円程度で購入可能。

これからもこの状況は長く続きそうなので、おしゃれにアクリル板を持ち運びたいなんて方におすすめです。

また、似たような形状で安いものだと以下のようなものも挙げられます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

飛沫対策プラスチック扇子 半透明グレー
価格:1000円(税込、送料別) (2020/12/23時点)

楽天で購入

 

 

これなら似たような形状で1000円程度で購入できるため、実用性のみを重視するならアリかも。

本格的!面積の大きい携帯アクリル板

最後にご紹介するのは、面積の大きいアクリル板を持ち運べる携帯タイプのものです。

以下のようなものが挙げられ、


少し高い感じもしますが、汎用性が高く様々な場所で利用できそうなので、ビジネスシーン等で直での会話が避けられない方は利用してみるのも良いかもしれません。

 

 

 

まとめ

今回は、橋本聖子大臣の会食の件について、アクリル板という観点から様々なポイントをご紹介させて頂きました。

マスク、アクリル板、消毒等々、、、自身・周りの身を守るために様々な対策が必要な昨今ですが、気を緩めずに対策を行っていきたいとですね。

特に、大人数の会食は避けたいところです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました