スラムダンクが映画化決定!公開日はいつ?どのストーリーが映画化するのか

アニメ

日本にバスケットボールを大きく広げるきっかけになったスラムダンク。

超名作なので、かなり古い作品ではあるものの、未だにファンは多く、多数のVODでも配信されていますよね。

そんなスラムダンクがアニメ映画として、映画になる事が発表されました。

この記事では、それに伴って気になる

  • スラムダンクの映画化の概要
  • いつ公開になるのか?どこでチェック出来る?
  • どの部分のストーリーが映画化されそう?

といった部分についてご紹介していきたいと思います。

スラムダンクの映画化が決定

スラムダンクがの映画化がすでに決定しており、東映によりアニメによる映画の制作が進んでいる事が公開されました。(7日)

スラムダンクの作者である井上雄彦さんも自身のツイッターで以下のような発表を行っており、


記事執筆時点では、すでに7万リツートを超えており、かなりの注目度がある事が分かりますね。

スラムダンクが初めて連載されたのは、1990年でそこから270話を超える話が、連載されました。

この連載は1996ねんまで続き、アニメやゲームと言った媒体でも作品が出されるほどの、大ヒット作品となりました。

もちろん、名作なのは否定しようのない事実ですが、原作となる漫画が1996年に終わっている事を考えると、まだまだ大きな影響力がある事が分かりますね。

ちなみに、過去にスラムダンクは映画化がいくつも行われており、4つの作品が映画化されており、どれもヒットしたようです。

 

 

 

 

スラムダンクの映画の公開日はいつになるのか

スラムダンクの映画が気になる!という方にとって、最も気になるのは「いつ公開するのか?」「いつ見れるようになるのか?」という点では無いでしょうか。

結論からご紹介すると、記事執筆時点ではまだはっきりと詳細は発表されていないため、確定的な時期をご紹介することは出来ません。

ただ、公式のツイッターアカウントが制作されており、まだ2つしかツイートされていませんが、以下のようなツイッターアカウントが存在しています。


その点を考慮すると、このアカウントを随時チェックしておけば、公開日も後々公開されることでしょう。

公開日に限らず、常にスラムダンクの最新情報をチェックしたい!という方にとっては、フォローしておいて損はないと思います。

ただ目安についてご紹介すると、一般的なレベルの話ですが、公開されてから、数年以内に公開されるのが一般的です。

日本で最も知名度の高いアニメ映画を作り続けているスタジオジブリについては、4~5年程度になっています。

早いものだと2年程度で映画が発表されてから公開となるケースも多いです。

ただ、詳細な公開日をまだ設定していたり、ある程度の季節を指定していない(一般的に2021冬といったように季節の目安が発表されるケースも多い)事を考慮すると、まだまだ時間が掛かると考えたほうが妥当でしょう。

最低でも、3年程度は必要になってくるのではないでしょうか。

もしもエヴァンゲリオンみたいなパターンだと、かなり待つ覚悟は必要でしょうね。

 

 

 

どのストーリーが映画化される?

まず、はじめにこれまでの映画等から、今回の映画がどの部分のストーリーになるのか?という点をご紹介したいと思います。

過去のスラムダンクの映画をまとめると、

  • 映画 スラムダンク
  • スラムダンク 全国制覇だ!桜木花道
  • 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道
  • スラムダンク 吠えろバスケットマン魂!花道と流川の熱き夏

という以上が、スラムダンクの映画として公開されたものとなっています。

映画 スラムダンクのストーリー

一番初めに公開されたスラムダンクの映画は「スラムダンク」です。

スラムダンクの映画の特徴として、アニメと同じような時系列でチェックする事が可能になっており、なおかつ映画で公開された内容というのは、原作には存在していないオリジナルのストーリーとなっているのです。

アニメに合わせたほうが時系列が掴みやすいと思うので、アニメの話数で言うところの19話あたりまでの話が終わった後の話がスラムダンク(映画)では公開されています。

内容としては、湘北VS武園という試合にフォーカスを当てたものになっており、是非チェックしておきたいですね。

スラムダンク 全国制覇だ!桜木花道

次に公開されたのは、「スラムダンク 全国制覇だ!桜木花道」です。

この作品は、アニメで言うところの36話までの話の後のストーリーとなっており、湘北VS津久武という試合にフォーカスを当てたものになっています。(インターハイ予選4回戦)

スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道

その次に公開されたものは「湘北最大の危機!燃えろ桜木花道」という名前のものとなっており、予算が終わった後に湘北が緑風と戦う試合にフォーカスをあてたものとなっています。(練習試合)

アニメで言うところの61話までにフォーカスが当たっており、アニメがちょうど後半に差し掛かったあたりのストーリーであるとい言えるでしょう。

スラムダンク吠えろバスケットマン魂!花道と流川の熱き夏

現時点で最後に公開されているのは「スラムダンク吠えろバスケットマン魂!花道と流川の熱き夏」というものです。

これまでの映画で一番題名が長い・・・

ストーリーの内容としては、湘北VS何々というよりも、流川とその後輩にフォーカスが当たったものとなっており、個人的に一番好きな物語です。

後輩がもう一度流川先輩とバスケがしたい・・・というところをきっかけに物語が始まります。

アニメで言うところの84話の後のストーリーとなっており、ぜひチェックして欲しい作品です。

この続きの物語になる可能性が高い?

おそらくですが、このような過去のスラムダンクの映画作品の傾向によると「オリジナルのストーリー」が展開されるといった可能性が高いでしょうね。

もちろん、過去のシリーズとはかなり時間が空いているので、全く違う観点からの映画となるのかもしれませんが。

ネット上ではこのような過去の映画の傾向から、どこどことどこどこの試合が見たい!この試合がみたい!といった話題が盛り上がっていますが、過去の映画の傾向からいくとアニメの最終話以降のストーリーが映画にされるでしょうね。

単純に原作をアニメにしただけの映画なら分かりやすいのですが、スラムダンクの映画はかなり読みにくい。

だから楽しみでもあるのですが。。。

何れにせよ、アニメに沿った話となる可能性も高いと思うので、もう一度チェックしておきたい!という方は、「Amazon prime video」がおすすめです!

月額500円で、スラムダンク全話視聴が可能で(現時点)、その他にもかなりの多数のアニメ・映画・ドラマを視聴する事が可能です。

30日間は無料なので、スラムダンクを見返したい!という方はチェックしてみてください!

(画像を押すと、Amazon prime videoのページに飛びます。)

 

 

 

 

まとめ

この記事では、スラムダンクが映画化されたという事で、公開日はいつになるのか?どの部分がストーリーになりそう?という点に焦点を当てて、ご紹介させていただきました。

数年は待つことになりそうですが、早くみたいですよね~

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました