手塚とおるの髪の毛を染めた?色が紫というか白髪というか・・・

女優と俳優

日本の著名な俳優の1人、手塚とおるさん。

絶妙に少し汚い悪役が似合う顔で、演技がうますぎることから、憎たらしいキャラクターを嫌いになってしまったなんて方もいるかもしれません。

(実際のドラマ上の)

この記事では、そんな手塚とおるさんの髪の毛の色が紫とも白とも言えない絶命な色になっていたので、そのポイントにフォーカスして様々な点について触れています。

紫?白髪?手塚とおるの髪の毛の色がファンキーな件

様々なドラマ・映画に出演している手塚とおるさんですが、2月2日放送のさんま御殿にも出演しており


告知の動画でも手塚とおるさんの姿が確認できますね。

ネガティブな俳優として登場した手塚とおるさんの話がおもしろいのはもちろんなのですが、放送の手塚とおるさんの「髪の毛」に注目された方も少なくないでしょう。

実際、手塚とおるさんの髪の毛は白(白髪)とも、紫とも言えない微妙な髪の毛になっていたと思います。

恐らく、アッシュの紫?ラベンダー?という表現が近いと思います。

手塚とおるさんと言えば、以下のような黒髪で役をこなす事が多く、


このような髪の毛の色に違和感を感じたという方も少なくないでしょう。

手塚とおるさんに対して、世間が持っていた一般的なイメージとは少し離れた髪の毛の色という感じがしますよね。

 

 

 

手塚とおるが髪の毛を染めた理由は何?考えられる3つの理由

手塚とおるさんが髪の毛を紫っぽい白にした理由については明かされていません。

なので、考えられる3つの理由をご紹介していきたいと思います。

ドラマ・映画の撮影

最も可能性が高い手塚とおるさんが、髪の毛を紫色・白色にした理由は「ドラマもしくは映画の撮影に伴って」というものでしょう。

手塚とおるさんは俳優業を中心として活動されており、このような髪の毛の色にするのは、かなりリスキーです。

ドラマ・映画のキャラクターのイメージがありますし、役に起用されにくくなる可能性が高まりますよね。

この点を考慮すると、ドラマ・映画のキャラクターに沿ったもので、一時的に髪の毛を紫色・白色にしている可能性というのが高いのではないでしょうか。

手塚とおるさんは実際に、過去にもドラマの撮影で茶髪にした事があり、Trickの「妖術使いの森」という回で、手塚とおるさんが出演された際には茶髪になっていました。

手塚とおるさんが過去に出演していたドラマのキャラや、手塚とおるさん自体のブランド自体を考えると、能動的にあのような色にするというよりも、ドラマに合わせてという可能性が高いのではないでしょうか。

白髪隠し

次に、挙げられる理由としては、白髪隠しという点です。

手塚とおるさんは、1962年生まれで今年59歳の方です。恐らく、白髪が生えていてもおかしくない年齢ではあるでしょう。

その点を考慮すると、手塚とおるさんが白髪隠しのためにこのような色にしたという可能性もあるでしょう。

例えば、最近では白髪隠しのために芸人の小籔千豊さんが、以下のような金髪にしたことが有名ですね。


このような髪になってすぐは少し違和感がありましたが、今では不思議ですが、小籔千豊さんの金髪もしっくりきますよね。

仮に手塚とおるさんの髪の毛の現在の色が白髪隠しの場合は、現在違和感を持っている人でも、そのうちしっくりと来るときが来るでしょう。

シンプルにファッション

最後にご紹介したい手塚とおるさんの現在のような髪の毛の色になっている理由は「シンプルにファッション」というものです。

髪の毛の色を染める理由って色々とありますが、若年層ではその大半が「ファッション」というものになっていると思います。

この点を考慮すると、手塚とおるさんの少しファンキーな紫色の髪の毛もシンプルにファッションで染めたという可能性もあると思います。

手塚とおるさんの耳にフォーカスして、よく見ると3つほど「ピアスホール」が存在しているんですよね。

役作りとする説もありますが、元々手塚とおるさんが結構ファッションに敏感なほうで、ピアスを嗜んでいるとすると、あのような髪の毛の色でも、それほど違和感はないと思います。

何れにせよ、結構手塚とおるさんの髪の毛の色似合ってますよね。

 

 

 

まとめ

この記事では、手塚とおるさんの紫っぽい髪の毛にフォーカスをあててご紹介させて頂きました。

2020年には大河ドラマの麒麟がくるにも出演されていた手塚とおるさんですが、これからもどんどん活躍して頂きたいですね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました