大塚高司の家族まとめ!嫁(妻)は経営者で子供は娘が1人居る模様

政治

自民党の政治家として活躍していた大塚高司さん。(現在は自民党を離党)

現在でも衆議院議員の1人として活動しており、大阪を地元にしている政治家なので、大阪の方なら顔を見たことがあるという方も少なくないでしょう。

この記事では、そんな大塚高司さんの家族にフォーカスを当てて「大塚高司さんの家族構成はどうなっている?」「大塚高司さんの嫁(妻)」「大塚高司さんの子供」という点にご紹介しています。

大塚高司の経歴と高校・大学の学歴をwikiる!過去には怪しい疑惑も
大塚高司の経歴、大学と高校の学歴について徹底まとめ!大学は追手門学院大!実は過去に沢山の疑惑があった件。

大塚高司の家族は?家族構成

まず、はじめに大塚高司さんの家族について簡単に知るために、大塚高司さんの家族構成をご紹介させていただきます。

大塚高司さんの家族は以下のような構成になっており、

大塚たかし

  • 妻の道代さん
  • 一人娘
  • 大塚高司さんの母親

という家族構成になっているようですね。

恐らくわざわざ家族構成として紹介しているということは、大塚高司さんの母親と同居している二世帯住宅にお住いになっているのかもしれません。

もしも、大塚高司さんの母親も住んでいるとしたら、4人家族、二世帯住宅ではない場合は2人家族という事になりますね。

 

 

 

大塚高司の嫁(妻)は「大塚道代」

次に、大塚高司さんの嫁(妻)にフォーカスを当てていきます。

大塚高司さんの妻・大塚道代

政治家は自身のプロフィールや、ブログ・SNS等で自身の嫁(妻)を積極的に公表していることが少なくありませんが、大塚高司さんに関してはそれほど積極的に嫁を露出させるという事は見られません。

そんな大塚高司さんの嫁の名前は「大塚道代さん」という方で、フレーバーティー販売の事業を行っている経営者のようです。

大塚高司さんのブログでは、大塚高司さんの後援会でイベントを行った際に、

大塚たかし

上記の様な写真を

「大塚道代より謝辞」

大塚たかし

という言葉とともにアップしています。

画像がかなり荒く詳細を確認する事は出来ませんが、恐らくこの写真のどこかに、大塚高司さんの嫁である「大塚道代」さんが居る可能性が高いでしょう。

政治家の嫁であるという事で、露出をしてしまうと色々と注目されるので、あえて大塚高司さんが自身の家族を守るために露出を避けているのかもしれませんね。

過去にはある疑惑が・・・

ちなみに、大塚高司さんの嫁である「大塚道代さん」が経営しているフレーバーティーの販売事業については、過去にしんぶん赤旗で以下のような疑惑が取り上げられたことがあります。

 政治資金収支報告書によると、同支部は、(1)13年3月11日に組織活動費の「行事費」の項目で、「女性会 土産代」として2万7300円(2)同年12月12日に組織活動費の「交際費」の項目で、「土産代」として46万6200円(3)同日、政治資金パーティー開催事業費のうち、「土産物代」として126万円―を大阪府豊中市のフレーバーティー販売業者「大塚EN」に支出しています。総額175万3500円にのぼります。

大塚ENのホームページによると、住所は、同支部や大塚氏の事務所と同じ豊中市内のビルで、大塚氏の妻が運営統括責任者を務めています。設立は13年3月13日となっており、設立の2日前に、(1)の「女性会」の土産代2万7300円を支出したことになります。

しんぶん赤旗

内容を簡単に要約すると、大塚高司さんが代表だった「自民党大阪府第八選挙区支部」という所が、土産物という名目で「175万円」を支出していたとのことです。

もちろんこれは、政治資金収支報告書に記載されていた名目なので、政治資金が使われたという事になります。

しんぶん赤旗自体が、日本共産党に大きな影響を受けている媒体なので、この行為について批判的な論調で記事を公開していましたが、大塚高司さんの認識では問題が無かったとのことです。

(誤解を避けるためにも、取引は控えるとはしています)

確かに、一国民の感情としては「?」となりますが、何らかの法的な問題が会った場合は、それ相応の罰を受ける訳ですし、そのような対応がされていない点を考慮すると、特に問題はなかったのでしょう。

 

 

 

 

大塚高司の子供は?娘が1人居る

政治家といえば、やはり子供にフォーカスされる事も少なくありませんよね。

現在の自民党には、過去に名を馳せた著名な政治家の子孫が、二世議員として活躍しているケースが少なくなくありませn。

例えば、内閣入りしている人物では、12人が世襲の議員となっており、親が政治家であれば、その子供も政治家になる可能性が高いのでしょう。

大塚高司さんについて言うと、名前等は公開されていませんが、「当時12歳」の娘さんが居るとのことです。

ただこれは平成27年の情報、つまり2015年の情報なので現在は「17歳」という事になりますね。

ちょうど、女子高生、JKをバリバリ楽しんでいる頃ですね。

大塚高司さんが現在56歳である事を考慮すると、39~40歳くらいに出来たお子さんという事なので、大塚高司さんの嫁である道代さんの年齢にもよりますが、少し高齢出産だったのかもしれません。

ちなみに、自身のお子さんが放課後児童クラブに居たこともあったようで(学童クラブに近い感じでしょうか)

放課後児童クラブは更なる女性の活躍の場の創出や社会進出への受け皿にもなり、子供の成長を支え励まし、保護者と連携を図りながら子育てをする施設である学童保育に対する期待は高まっています。

大塚たかし

自身のお子さんが居たことが、大塚高司さんの政治活動にも影響を与えていたようです。

 

 

 

まとめ

この記事では、大塚高司さんの家族にフォーカスして、妻・道代さん、女子高生の17歳の娘さん等について触れました。

政治家の家族って、やっぱり色々大変そうですよね・・・・

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました