ミカヅキモモコが倒産!理由は?店舗は全て閉店するのか?これからどうなるのか調査

社会情勢

300均一として、有名なチェーン店の1つである「ミカヅキモモコ」を運営している「三日月百子」が自己破産することが報道され、倒産によって様々な不安が広がっていますね。

最近では、鬼滅の刃とのコラボ商品等を発売しており、気になっていたという方も少なくないでしょう。

この記事では、ミカヅキモモコの倒産に焦点を当てて、その理由やこれから店舗等はどうなってしまうのか?といった点についてご紹介していきたいと思います。

ミカヅキモモコが倒産!その理由とは

ミカヅキモモコを運営する「三日月百子」が、事業停止を行い、自己破産を行う方針であることが公表されました。(2/8日)

普段から、ミカヅキモモコに通っていたという方にとっては衝撃的な事実ですね・・・

それよりも、法人名に驚いたという方も少なくないと思います。(そのままミカヅキモモコ)

ミカヅキモモコは、300均一と言われる業界の中で、有名なチェーン店の1つで、3COINS等と並ぶとまではいかないものの、一度くらいは行ったことがあるという方も少なくないでしょう。

創業は1999年と20以上続いており、近年では外国人観光客を中心的に業績を伸ばしていたものの、世界的に流行っているアレの影響で売上が低迷。

ちょこちょこ銀行からの融資を受けていたようですが、ここに来て事業停止・自己破産という流れになっていたようです。

現在では、事業が停止しており自己破産を行うための準備に入っているという情報が公表されている事から、まだ自己破産が完了していないものの、目前という形なのでしょう。

負債は12億円を超えているようです・・・

2021年からどんどん倒産件数が増えるという予測を行う情報が少なくありませんが、ミカヅキモモコもそれに含まれてしまったようです。

 

 

 

 

ミカヅキモモコの倒産で店舗はどうなる?閉店?

会社が銀行から融資を受けたりしながらも、資金繰りがどうしようもなくなり、会社を畳むというケースにはいくつか種類があります。

例えば、事業を運営している組織が無くなってしまったとしても、その事業や不動産等の資産を他の会社・個人が買い取って、消費者からするとこれまでと同じようにサービスを利用出来るというケースは少なくありませんよね。

ここでは気にあるのは

「ミカヅキモモコの店舗はこれからどうなるのか?全店閉店になるのか?」

という点ですよね。

ミカヅキモモコの公式HPでは未だに、店舗が閉店しているという記載は無く、

ミカヅキモモコ

HP上ではまだ店舗が運営されていることになっています(記事執筆時点)

ただ、これは恐らく対応が遅れているだけで、事業を停止しているという情報を参考にすると、現在は多くの店舗が閉店している可能性が高いでしょう。

また、倒産寸前の会社を勢いのある会社が買って、事業を再生するというケースがありますが、ミカヅキモモコの場合はその可能性は低くなる可能性が高いです。

というのも、既に「自己破産の準備に入っている」とのことなので、この場合「会社自体を買取」なんていうことは出来ません。

(自己破産は清算するために行うので)

ミカヅキモモコの店舗が閉店されずに、これからも運営されていく可能性があるとしたら、どこかの企業がミカヅキモモコの「事業」を買取、運営していくという可能性です。

ただ、これも相手が居ないと始まらない話で、なおかつミカヅキモモコの了承が必要であり、可能性の話です。

そのため、何らかの発表や動きが無い限りは、このままミカヅキモモコの店舗は閉店して、無くなってしまうという事になりますね。

ミカヅキモモコのTwitterは2月5日までは運用されており、以下のツイートが最後の物となっています。。。


何らかの発表や動きがあるとしたら、このツイッターだと思うので(頻繁に更新しているため)、なにかの動きがあったら知りたい!という方はフォローしておくとよいでしょう。

 

 

 

まとめ

この記事では、ミカヅキモモコの倒産にフォーカスをあてて、その倒産理由やこれからどうなるのか?という点にフォーカスをあてて、様々なポイントをご紹介させて頂きました。

古くからあるお店がなくなるのって、シンプルに寂しい気持ちになりますよね・・・

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました