白須賀貴樹は歯科医や理事長も!経歴をwikiより詳しく|大学や高校の学歴も

政治

歯科医・保育園や幼稚園の理事長・衆議院議員、、、、

優秀な経歴を持ちすぎているまである白須賀貴樹さん。

この記事では、そんな白須賀貴樹さんの経歴や学歴といった点にフォーカスをあてて、「出身や高校は?」「大学はどこで何学部?」「政治家になるまでどんな経歴を持っているのか?」という点についてご紹介していきます。

白須賀貴樹の家族まとめ!父親もお金持ち説が濃厚?嫁(嫁)や子供(息子)も!
衆議院議員で、自民党の政治家として活躍している白須賀貴樹さん。 歯科医から政治家へ活動している人物で、国会で活動している姿を見たことがあるという方も少なくないでしょう。 この記事では、そんな白須賀貴樹さんの「家族」という点にフォ...

白須賀貴樹の出身から高校をwikiよりも

はじめに、白須賀貴樹さんの出身や高校という点について、wikiよりも詳しくご紹介していきます。

白須賀貴樹の出身は千葉県

白須賀貴樹さんは、千葉県・流山市というところの出身になっています。

千葉県でありながら、埼玉にも隣接していますね。

大都会という訳ではありませんが、主に都市圏の人が帰ってくる場所(ベットタウン)といった感じの街になっており、都市圏で育ったことが分かります。

ちなみに、白須賀貴樹さんが生まれ育った流山市のキャッチコピーは「都心から一番近い森のまち」となっており、都市圏に育ちながらも、緑に囲まれて育ったのかもしれません。

高校は土浦日本大学高等学校

次に、白須賀貴樹さんの高校についてご紹介していきます。

白須賀貴樹さんは、土浦日本大学高等学校という学校の出身となっています。


この高校は、スポーツに力を入れていることでも有名ですが、コースによっては偏差値70を超える学部もあり、茨城県の中でもトップクラスの偏差値となっています。

(偏差値の低いコースだと、50程度)

後に、歯科医になる白須賀貴樹さんのことですから、高い偏差値のコースに通っていた可能性が高そうですね。

 

 

 

 

白須賀貴樹の大学は東京歯科大学出身!最終的な学歴

次に、白須賀貴樹さんの「大学」つまり、最終的な学歴について触れていきます。

白須賀貴樹さんは「東京歯科大学」という大学の出身です。


もちろん、学部は「歯学部」となっており、偏差値は55となっています。

東京歯科大学という名称からも想像に難くないですが、東京歯科大学大学は歯科にフォーカスした大学となっており、学部も歯学部しかありません。

ちなみに2023年には、慶応大学との合併が検討されているようです。

 

 

 

白須賀貴樹の経歴!歯科医から政治家になるまで

大学までについてご紹介させて頂いたので、これから大学卒業後の経歴という点についてご紹介していきます。

歯科医になる

白須賀貴樹さんは、東京歯科大学を卒業後、歯科医として東京歯科大学口腔外科学講座に入ります。

その後、白須賀歯科クリニックという一般的な歯科のクリニックを開業します。

開業歯科医の年収は数千万円とも言われるので、かなりの高給であった可能性が高そう。

また、現在でも名誉理事長として名前が載っている

野田聖華幼稚園

幼稚園の理事長に。また、他の保育園の理事長になった経験もあります。

地元の名士という感じがする・・・

ちなみに、白須賀貴樹さんの嫁である薫さんも、このグループの保育園に関わっています。(別の保育園ですが)

政界へ!初当選と当選回数

次に、白須賀貴樹さんの政界進出について触れていきます。

歯科医から保育園の理事長まで、多様な経歴を持っている白須賀貴樹さんは、2007年に初めて出馬します。

自民党公認で21回参議院選挙に挑みます。千葉県選挙区から。ただ、ここで落選していまいました。

落選したものの、自民党との関係は継続しており、選挙区の支部長になります。

2012年に衆議院議員選挙にて、当選。ちょうど、長期政権となった安倍政権が発足される頃ですね。

その後は、順調に当選を重ねており、2014年・2017年と3回の当選を果たしています。

白須賀貴樹の政治家としての活躍

次に、白須賀貴樹さんと政治家としての活躍という点にフォーカスを当てていきます。

白須賀貴樹さんが現在関わっている主な役職をご紹介すると、国会においては

  • 文部科学委員会 理事
  • 構成労働委員

となっており、自民党内では青年局青年部部長、科学技術・イノベーション戦略調査会等様々な役職を持っています。(自民党内の役職は非常に多い)

また、政治家としての個人的な活動にフォーカスを当てると、歯科関係の会によく出席していることから、

5月19日(日) 千葉県歯科医師会館にて千葉県歯科医師会青年歯科医師の会の総会にお招きいただきました。

青年歯科医師の会は渡邉代表を筆頭に昨年度は国会議事堂の見学や婚活交流会等の様々な活動をされ、会員相互の親睦と情報交換など積極的に行ってきました。

しらすか貴樹 公式サイト

歯科医としての経歴が、政治活動にも活かされているようですね。

 

 

 

まとめ

この記事では、白須賀貴樹さんの学歴や経歴という点にフォーカスをあてて、様々なポイントについて触れてきました。

軽視しがちですが、健康に関わる歯科って重要なトピックの1つなので、その経歴を活かして、上手く国民の声を政治に反映していってほしいですね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました