秋本芳徳の経歴がエリートすぎる!学歴の大学や総務省における活躍をwikiる

政治

一部報道にて、話題になっている秋本芳徳情報流通行政局長。

一連の報道にて、秋本芳徳さんってどんな人?という点について気になった方も少なくないでしょう。

なので、この記事では、秋本芳徳さんの経歴や学歴といった点にフォーカスして、wiki風に様々な略歴をご紹介していきます。

湯本博信参議官の凄い経歴・wikiまとめ!出身・高校・大学等の学歴についても!
事実上の更迭なんてことが報道されている湯本博信さん。 この記事では、一連の騒動の真意といった部分については触れず、「湯本博信さん」にフォーカスをあてて、湯本博信さんの学歴や経歴・大学といった部分にフォーカスを当てて、ご紹介しています。...

秋本芳徳の出身や高校等をwiki風に

まず、はじめに秋本芳徳さんの基本的な情報をwikiっぽく簡単にまとめると

  • 昭和36年,1961年生まれ 今年で60歳
  • 性別 男性
  • 出身 東京都

となっています。一般的な官僚となっているため、詳しいプライベートな情報はあまり明かされていませんが、秋本芳徳さんほどの大物になると、ある程度の情報は公開されている模様。

ちなみに、出身は東京となっていますが、過去に信越総合通信局長になった際には、以下のようなコメントを発表しており、

祖父が信州・松代の出身で、自分が幼い頃、時々、信州の人と自然の話を聞かせてくれました。
信越の皆さんの話をよくよく聞いて、少しでも信越地域のお役に立てるよう、手触り感のある施策を1つでも多く手掛けることができればと考えております。

総務省

自然と無縁という訳ではないようです。

信越総合通信局というのは、


新潟・長野を管轄としている総務省の支局のような場所のことで、過去に秋本芳徳さんが局長になった経歴を持っている行政機関となっています。

出身は東京ですが、出身高校については明かされていませんん。

ただ、居住区が関東であったことを考慮すると、関東圏の偏差値の高い優秀な高校に入っていた可能性が非常に高いでしょう。

 

 

 

 

秋本芳徳の大学は東京大学!最終的な学歴

次に、秋本芳徳さんの大学について触れていきます。

結論から、秋本芳徳さんの最終的な学歴についてご紹介すると、東京大学法学部となっています。

東京大学の法学部は、法学部の中にも3つの種類(類)が存在していおり、秋本芳徳さんはその中も「1類」のコースを卒業した模様。(法学総合コース)

東京大学の、それも「法学部」なんてTHE・エリート官僚という感じがしますね。

最終的な学歴はこの法学部となっていますが、後に官僚になるに伴い試験に伴い、国家公務員試験を受けています。

秋本芳徳さんは、国家公務員試験のI類に合格したという情報が存在しています。

I類は、特に昇進の早いタイプの資格だと言われており、秋本芳徳さんの出世具合を見てみても、I類に合格している可能性が高そうですね。

 

 

 

 

秋本芳徳の総務省に行くまでの経歴が凄すぎる

次に、秋本芳徳さんの大学卒業後の経歴についてご紹介していきます。

詳しく後に解説していきますが、非常に簡潔に秋本芳徳さんの経歴をまとめると

  • 昭和63年 郵政省入省
  • 平成17年 総務大臣秘書官事務取扱
  • 平成20年 総務省情報通信国際戦略局融合戦略企画官
  • 平成21年 総務省情報通信国際戦略局参事官
  • 平成26年 信越総合通信局長
  • 直近  内閣官房情報通信技術IT総合戦略室室員
  • 直近 内閣官房副長官補佐
  • 直近 情報流通行政局長

東京大学法学部、国家公務員試験の合格等、様々な難関な壁を突破した秋本芳徳さんが官僚としてデビューしたのは「郵政省」です。

昭和63に郵政省に入省したようで、その後郵政省で順調に出生してきます。

最終的には郵政省の「郵政省大臣官房国際部国際政策課・課長補佐」という役職に就いていたようですね。(平成10年)

ただ、2001年に大きな転機が訪れます。というのも、郵政省は2001年に、中央省庁再編により、一部が総務省に振り分けられました。

恐らくその影響を受けて、その後の秋本芳徳さんの経歴は総務省となっており、最初から総務省に入っていたというよりも、時代の流れによって結果的に総務省の配属となったということなのでしょう。

その後、総務省でも順調に出世していき、総務省信越総合通信局長、総務大臣官房企画課長、総務省総合通信基盤局電気通信事業部長等の役職に就きます。

また、直近では内閣官房副長官補佐、内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室室員といった役職にも就いており、政権の内閣官房という点から政権中枢に近い位置に就いていることが分かりますね。

秋本芳徳さんと菅さんの関係の情報が話題になっている昨今ですが、菅さんと言えば総務省という感じがしますよね。

目玉政策として挙げられている携帯料金関係、過去の実績として菅首相があげるふるさと納税。

どれも総務省が関わっている案件です。

そんな中で、総務省に勤める秋本芳徳さんと何らかの接点ができたのかもしれません。

 

 

 

 

まとめ

この記事では、主に秋本芳徳さんの経歴や学歴といった点にフォーカスをあてて、様々な点をご紹介させて頂きました。

中央省庁の官僚は超エリートというイメージがありますが、実際にチェックしてみると、やっぱり凄いですね・・・

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました