ジャスティン・ビーバーの現在が激変!超問題児だったスターの今

アーティスト

現在ではYoutubeから次のスターが発見されるといったケースは珍しくありませんが、Youtubeから発掘された最も偉大なスターに、ジャスティン・ビーバーがあげられると思います。

歌唱力はもちろん、その可愛らしい容姿に虜になったという方も少なくないと思いますが、デビュー後は数々に問題行動を起こした人物としても知られていますよね。

この記事では、ジャスティン・ビーバーの過去の問題児ぶりから、更生した現在の姿についてご紹介していきたいと思います。

ジャスティン・ビーバーの問題行動を振り返る

まず、はじめにジャスティン・ビーバーの過去のやらかし・やんちゃエピソードをいくつか振り返っていきたいと思います。

やらかしエピソード

ジャスティン・ビーバーのやらかしエピソードは数え切れないほどありますが、代表的でなおかつ話題になったものをいくつかご紹介していきたいと思います。

  • 2013年アルゼンチンをバカにする
    (アルゼンチンでライブ中に、アルゼンチン国旗を蹴ったりした。)
  • 2013年 ホテルに落書きをする(犯罪です)
  • 2013年 クラブで乱闘騒ぎを起こす
  • 2013年 サルを税関に取られる(サルは動物園へ)
  • 2014年 隣の家に卵を投げて逮捕される
  • 2016年 世界遺産にて下着を脱ぐ
  • 2017年 パパラッチをうっかり轢いてしまう

2013~2014年は恐らく、ジャスティン・ビーバーに最もヘイトが集まっていた時期でしょうね。

ちなみにこれ以外に、11年~12年の期間でも高速道路でスピード違反をしたり(160キロで走った)、パパラッチのカメラに向かって中指を立てたりもしました。

また、アルゼンチンに関しては別の容疑で、ジャスティン・ビーバーに国際逮捕手配書を要求したりしていました。

こんな好き放題していても、やっぱり歌唱力やカリスマ性は本物ですから、今でも残っているんでしょうね。

薬物問題も

後に、ジャスティン・ビーバーが告白したことですが、彼はなんと「13歳」の頃から、薬物を摂取していたようです。

13歳のときに経験した初めての薬物はマリファナだったようで、そこからどんどんハードなドラッグにも手を出していた模様。

ドラッグにのめり込んでしまった背景として、自身のキャリアにおける苦悩があったようで、スターなりの悩みがドラッグへの依存度を高めたようですね。

ちなみに、ジャスティン・ビーバーの自宅で、ジャスティン・ビーバーの友人が違法な薬物を所持していた事によって、逮捕された事も。

現在では自身から告白しているという点からもわかりますが、すでに薬物との関係は断ち切っており、今では基本的にシラフの状態だそうです。

 

 

 

 

 

現在の更生ぶりは?ジャスティン・ビーバーと発信

かなり、激しい10代を送っているジャスティン・ビーバーですが(1部のやんちゃエピソードは20代になってからのものもありますが)、現在彼は27歳。

数年前から更生していると感じられる発信を行ってきました。

例えば、ドラッグに関する発言。2019年に彼は以下のようなインスタグラムを投稿しており、

 

この投稿をInstagramで見る

 

Justin Bieber(@justinbieber)がシェアした投稿


自身が19歳からかなり重めなドラッグを使っていた事、それによって人間関係におけるたくさんの問題が発生した事等について触れており、後悔の念が記述されています。

また、同じ様にジャスティン・ビーバーは、自身が逮捕された際の画像を用いて、(1月の投稿)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Justin Bieber(@justinbieber)がシェアした投稿

7年前のジャスティン・ビーバーについて、ユーモアを交えながら、批判的なコメントを行っています。

これ以外にも、近年では類似したような投稿がいくつも確認でき、過去の行いを非常に後悔している事が伝わるような発信が増えました。

 

 

 

 

 

ジャスティン・ビーバーの今・現在!結婚もして落ち着く

ジャスティン・ビーバーは、2018年に結婚しています。(結婚式はジャスティン・ビーバーのメンタル的な問題もあり、後に行う事に)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Justin Bieber(@justinbieber)がシェアした投稿


色んな女性との関係が噂されたジャスティン・ビーバーですが、運命の人を見つける事が出来たようです。

ちなみに、まだ子供はおらず、ジャスティン・ビーバーが過去に子供について質問された際には

「妻次第、彼女の体のことだから」

という旨の返答を行った模様。

妻の体を気遣ういい男性になりましたね・・・

海外セレブには年をとっても落ち着きを見せないという方が少なくない中、ジャスティン・ビーバーはかなり早い段階で、落ち着いたほうだと思います。

ちなみに、ジャスティン・ビーバーが妻にあげた指輪は50万ドル(5000万円以上)のものだったようで、このあたりはさすがセレブという感じ。

 

 

 

 

まとめ

この記事では、ジャスティン・ビーバーの現在という点にフォーカスして、様々な点をご紹介させて頂きました。

現在では更生して落ち着いた生活を送っているジャスティン・ビーバーですが、彼はアーティストなので、きっと過去の経験から生まれてくるインスピレーションもありそう・・・

これからも素晴らしい作品を世に出していってほしいですね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました