何があったのか?キタキュウマンの過去の炎上と凍結について

芸能

北九州市のご当地ヒーローとして活躍しているキタキュウマン。

そんなキタキュウマンの炎上や凍結といったトピックについて気になった方も少なくないはず。

この記事では、キタキュウマンの炎上というのを主なテーマに過去のキタキュウマンの過去の炎上や、凍結した理由についてご紹介していきます。

キタキュウマンの炎上について

まず、はじめにキタキュウマンの炎上について詳しくご紹介していきます。

キタキュウマンのネタ

結論からご紹介すると、キタキュウマンの炎上というトピックが話題になることが多いのは、キタキュウマンが自身のネタとして、炎上キャラを用いているからです。

というのも、キタキュウマンを普段から知っていたり、SNSを注視している方なら、分かりますが、そもそもキタキュウマンの存在自体が、かなりネタ的な部分があります。

ヒーローなのに、なぜほぼ戦えなかったり、ヒーローなのに必殺技が悩み相談だったりします。

また、逃げキャラ(敵と戦わない事もちょこちょことある)という背景のあるキャラのため、キタキュウマンがものすごく悪いからというよりも、シンプルにそういうキャラなのです。

実際に、キタキュウマンのツイートをいくつかチェックしてみると、

「”炎上”」というテーマで、いくつかツイートをしている事が分かると思います。

この事から、なにか深刻な事があったという事よりも、シンプルにもともと炎上キャラのため、炎上というトピックと、キタキュウマンの相性が良い事が分かります。

実際に炎上したことも?

ただ、キタキュウマンについては、実際に炎上した事もあります。

かなりバズったものだと、「スペースワールド」に関する炎上が挙げられるでしょう。

ことの経緯を簡単にまとめると、スペースワールドという遊園地(すでに閉園)で行われた「氷の水族館」というイベントが行われました。

氷の水族館というイベントの内容が、氷漬けにした魚の上をスケートリンクの中にいれて、その上を走れるというもので、その内容から大炎上。

この炎上に、キタキュウマンがその炎上の是非というよりも、社会的な背景を含めた上で、炎上に加担している人達に、疑問を投げかけた事がありました。


これにより、スペースワールドへの援護と捉えた人等が、キタキュウマンへの攻撃を開始。

キタキュウマンも5000リツイートを超えるほどの炎上をしてしまった訳です。

炎上といえば炎上ですが、悪質な事をやった事による炎上というよりも、社会的な疑問を投げかけたら、大反響が来たという感じがします。

 

 

 

 

キタキュウマンの凍結はなぜ?その理由とは

次に、キタキュウマンの凍結についてご紹介していきます。

炎上というキャラもあって、キタキュウマンがなにかまずい事をして凍結したのでは?と勘ぐってしまった方もいるかも知れません。

しかし、そのような類のものではなく、キタキュウマンが年齢設定を0歳児にした結果、Twitterが止まってしまったというもののようです。


復旧しているようで、後にネタにもなっています。


結果オーライという感じですね。

 

 

 

まとめ

この記事では、キタキュウマンの炎上&凍結についてご紹介させて頂きました。

様々な話題を提供し、第三者を楽しませてくれるキタキュウマン。

これからも、活躍を期待したいですね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました