野崎幸助(ドンファン)の自宅・住所はどこ?田辺市の周辺は確実!地図チェック

事件

紀州のドンファンと呼ばれ、多額の資産家であった事が知られている野崎幸助さん。

野崎幸助さんの自宅と言えば、色んな騒動が発生した場所として知られており、野崎幸助さんの自宅が気になった!という方も少なくないでしょう。

この記事では、野崎幸助さんの自宅にフォーカスして

  • 野崎幸助さんの自宅と過去の騒動
  • 野崎幸助さんの自宅はどこにあるのか
  • 野崎幸助さんの自宅と田辺市を地図上で

といった観点から、様々な点について触れています。

野崎幸助の自宅には多額の現金・資産があるが故に・・・

資産家の野崎幸助さんは、自身の財力を派手な形で使っていたこともあり、周辺では有名な人物だった模様。

これにより、野崎幸助さんの自宅はちょこちょこと騒動に巻き込まれており、全国で話題になったのは16年と17年の事件です。

2016年の女性とのトラブル

2016年に、野崎幸助さんの自宅で「6000万円相当の現金・金属」が盗まれる事件がありました。

きっかけは、野崎幸助さんが女性を家に招待した事がでした。

野崎幸助さんが自宅で少しの間、待機しておいてほしい旨を伝え、女性は了承。

野崎幸助さんが帰ってきた頃には、現金・金属合わして6000万円が盗まれたという事件です。

この際に、事件の衝撃度・金額の大きさから、テレビに取り上げられ、話題となりました。

そして、紀州のドンファンとして有名に。

2017年 窃盗の被害

2016年に女性との1件があったせいか、2017年にも窃盗の被害にあいます。

もしかすると、2016年に起きた事件が起因しているのかもしれません。(かなり派手に取り上げられていたため)

2017年に目出し帽をかぶった人物が、野崎幸助さんの自宅に侵入。4000万円程度の価値を持つ金属が盗まれました。

この時も野崎幸助さんは自身の被害をテレビ等のメディアに対して説明。

続けて2年で事件にあっています。

そして、2018年。野崎幸助さんは自宅で急性覚せい剤中毒になり亡くなってしまいます。

2021年には、この事件に関わっていたとして元妻が逮捕。

野崎幸助さんの2016~18年の2年間、かなり混沌としています。

 

 

 

 

野崎幸助の自宅はどこ?田辺市にある

上記したような事件が発生した野崎幸助さんの自宅はどこにあるのでしょうか?

結論からご紹介すると、野崎幸助さんの自宅は「和歌山県田辺市」にあります。

野崎幸助さんの自宅の外観は以下のようになっており、


塀も建っている立派な家ですね。

しかし、それほど豪邸という訳ではないでしょう。

田辺市という地域の特性上、周辺の自宅も野崎幸助さんの家ほどの大きさの家はいくつか見られ、典型的な資産家の家といった感じではありません。

これには恐らく、野崎幸助さんにお子さんがいなかったといった事も関係しているのかもしれませんね。

あまりに、豪邸すぎると、1人~2人で住むには広すぎますし。

ちなみに、野崎幸助さんが経営していたと見られる会社である「アプリコ」についても、同じ田辺市に存在しています。

田辺市に自宅も会社も置いていたわけです。

地元愛を感じられますね。後に、自身の財産を、田辺市に寄付すると遺言書を残したのも納得。

 

 

 

 

野崎幸助の自宅・住所を地図から

次に、野崎幸助さんの自宅の住所である「田辺市周辺」を地図からご紹介していきます。

かなり、大きいことが分かると思います。

田辺市は、和歌山県第二の年と言われる地域ですからね。

このように俯瞰してみると、山が大半のように感じられますが、海岸に沿って都市が構築されており、野崎幸助さんもどちらかと言うと、海側に住んでいたと見られています。

ちなみに、野崎幸助さんの出身はこの田辺市です。

事業拡大に伴い、大阪・東京といった地域で活躍していた事もありますが、基本的には田辺市で活躍していたのでしょう。

野崎幸助さんの自宅の周辺の住人によると、直近では報道陣が見られるようですが、少し前は市役所の職員がメンテンス(庭等の)に来るぐらいだったようです。

恐らく、現在は誰も住んでいないのでしょう。

 

 

 

 

まとめ

この記事では、野崎幸助さんの自宅にフォーカスを当てて、野崎幸助さんの自宅で過去にあった騒動や、どこで?といった場所についても触れました。

非常に派手な暮らしぶりが知られていましたが、家は意外にも一般的な地方の自宅という感じがしますね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました