勸玄くん(海老蔵の息子)が手の手術!なんの手術だったのか?なぜ・理由とは

芸能

アメブロを頻繁に更新している事で、有名な市川海老蔵さん。

市川海老蔵さんと言えば、2児の父親として知られていますよね。

この記事では、市川海老蔵のお子さん「勸玄くん」にフォーカスを当てて、

  • 市川海老蔵の勸玄くんに関するインスタ
  • なんの手術だったのか、なぜしたのか
  • 勸玄くんと海老蔵

といった点についてご紹介しています。

父・海老蔵の投稿

市川海老蔵さんの以下の投稿が、話題を呼び、同時にセンシティブなトピックだったため、心配も集めました。


市川海老蔵さんの息子・勸玄くんの手に何かが付いている事が分かります。

実はこの投稿の日に、勸玄くんは手の手術だったようで、麻酔を塗る事から、その前にクリームを塗っていたようです。

手術といったワードが入った投稿であった事から、フォロワーからは以下のような反応が返って来ており、

  • 心配です。
  • お大事に・・・
  • 頑張って!
  • 良くなりますように
  • なんでも無い事を願いたい

といった心配の声が相次ぎました。

市川海老蔵さんのSNS・ブログの投稿の半数近くは、勸玄くんを含めたお子さんに関する事が投稿されているので、ファンにとっても身近な話題だった模様。

というか、それにしても目がパッチリしていて、凄い顔整っていますよね。

さすが、市川海老蔵さん・小林麻央さんの遺伝子を受け継いでいるという感じがします。

 

 

 

 

なぜ?なんの手術だったのか?理由について

次に、勸玄くんの手術は何だったのか?という点について触れていきます。

情報を総合すると、「ガングリオンなのでは?」という声が多いようですね。

ガングリオン(Ganglion Cyst、結節腫)とは、手足などの関節にできる腫瘤。欧米ではしばしば聖書ダコ(Bible Bump)と呼ばれる。

Wikipedia

それほど珍しいものでもないので、もしかすると、自分も出来た!という経験をお持ちの方もいるかもしれません。

自然に治るケースもあるようですが、市川海老蔵さんが投稿しているように酷くなっており、長期化しているケースでは、切開や吸引等で治療する模様。

何れにせよ、大事ではないと良いですが・・・

ちなみに手術は成功したようで、数時間後にはマインクラフトをプレイしている様子が見られますね。


(マインクラフトは、勸玄くんがプレイしているゲームの事)

手術した手には包帯が付けられており、

まだ、術後、それほど経過していないからか、痛みが続いている模様。

ただ、普通にゲームは出来ているので、それほど心配することは無いのかもしれません。

(ちなみにプレイしているゲームはポケモン)

 

 

 

 

市川海老蔵と息子と言えば・・・

市川海老蔵さんは、普段から自身のお子さんをSNSにアップしています。

既にメディアに顔が公開されている息子の勸玄くんは顔を公開、娘(ぼたん)さんは顔が隠された状態で、以下のような投稿をされています。


また、お子さんが頻繁に出演している(勸玄くんだけが出演している動画もある)Youtubeチャンネルもあり、実際に市川海老蔵さんと、勸玄くん・娘さんが会話している様子が視聴可能。

以下の動画は、スタッフの方と勸玄くんだけが出演している動画となっており、キャッチボール等をしている様子が視聴出来ます。


娘さんも顔は公開されていませんが、勸玄くんの顔を見る感じ、可愛い事間違いなしですね。

 

 

 

 

まとめ

この記事では、市川海老蔵の息子である勸玄くんの手術や、市川海老蔵さんの投稿についていくつかご紹介しました。

勸玄くんの普段の姿はYoutubeで視聴可能で、動画内では普通の小学生です。

でも、一度舞台に上がるとプロになるから、凄いですよね。。。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました