高市早苗の髪の毛のウィッグ(かつら)疑惑はマジ?!病気が原因なのか

政治

この記事では、高市早苗さんのウィッグ・カツラ疑惑について以下のような観点から検証しています。

  • 高市早苗さんの現在の髪の毛
  • 過去の髪の毛と現在の髪の毛を比較し、ウィッグ疑惑を検証
  • 高市早苗さんがウィッグをつけている原因は病気なのか

高市早苗の髪の毛がおかしい・・・【画像】

菅首相が辞任を発表し、世間を賑わせています。

そんな中で注目されているのが、総裁選。

もともとは菅首相が最有力候補だったわけですが、辞任を発表したことから高市早苗さんをはじめとした候補が注目されています。

そんな中で、必然的に高市早苗さんの露出が増えるわけですが、高市早苗さんの髪の毛の不自然感が否めません。


ボリュームや髪質など含めて、不自然ですよね。ただ、セットやテレビの証明の影響で、こうなっていると言われてもギリギリ納得できるラインです。

高市早苗はウィッグやかつらといった疑惑

このような不自然な髪の毛から、高市早苗さんの髪の毛について「ウィッグ」や「かつら」といった認識を持った方が多いようです。(ネットの反応や検索エンジンのサジェスト)

実際に、過去の高市早苗さんと、現在の高市早苗さんの髪の毛を比較してみると・・・・

現在の高市早苗さん


過去の高市早苗さん


現在の高市早苗さんの髪の毛


過去の高市早苗さんの髪の毛


明らかに、ボリュームが増えており、髪質も変化していることがわかります。

ウィッグやかつらなのか?については疑問点が残るものの、ウィッグやかつらに限らず、何らかの手を髪の毛に加えている可能性が高そうです。

ウィッグ(かつら)をしている原因とは?病気が原因?

仮に、高市早苗さんがウィッグやかつらをしてるとしたら、原因はなんなのでしょうか。

この点については、シンプルな年齢による問題という可能性もありますが、女性という点も考慮して病気の可能性もあるでしょう。

実際に、高市早苗さんは過去に「重度の関節リウマチ」になっていたことを公表しており、その症状は腰に激痛が走るほどだった模様。

そんな状態の中、議員としての活動を行っていたようですが、現在は薬の影響もあり、改善しているようです。

持病の関節リウマチで激痛が走る足を引き摺りながらの訪問活動は苦しいものでしたが、多くの同僚議員が笑顔で励まして下さり、茂木政調会長や塩谷総務会長も力を貸して下さり、先週金曜日の総務会で全会一致の了解を得ることが出来ました。

高市早苗

関節リウマチの一部の治療薬に、髪の毛に影響が出る治療薬があるようです。

また、現在までに何個も薬を試しているとのことなので、持病の治療を行っていく仮定で、高市早苗さんが治療の過程で、髪の毛が薄くなってしまったという可能性もあるでしょう。

ウィッグであろうとなかろうと、持病を持っているのは確かなようなので、健康に気をつけながら、政治活動を頑張ってほしいところろです。

まとめ

この記事では、高市早苗さんのウィッグ・かつら疑惑についてご紹介しました。

総裁選を含め、高市早苗さんからは目が離せません。

安倍首相の件もありますから、高市早苗さんに関しても健康第一で健闘していただきたいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました