紅蘭が購入した車の「ベンテイガベントレー」の値段はいくらなのか?

紅蘭さんが自身が購入した車である「ベンテイガベントレーの新車」をアップし、ツーショットを載せつつ、批判コメも集まっているようです。

やはり、気になるのは紅蘭さんが購入した車の値段はいくらなのか?というポイントでは無いでしょうか。紅蘭さんが購入されたとされている車の値段や紅蘭さんの概要等についてご紹介していきます。

紅蘭の概要・プロフィール

まず、はじめに紅蘭さんの概要について触れていきます。

  • 名前 紅蘭(本名は草刈紅蘭)
  • 年齢 30歳 1989年8月30日
  • A型

紅蘭さんは、超一流芸能一家に産まれた娘さんとして知られており、父親はあの草刈正雄さん・母親は大塚悦子(モデルや女優)という家に産まれています。

草刈正雄さんはエキゾチックな顔立ちで知られていますが、それもそのはずで草刈正雄さんはハーフです。そのため、娘さんである紅蘭さんはクウォーターにあたりますね。

家系を考えてもかなりのお金持ちで、またかなり甘やかされてきた?というエピソードで知られており、毛皮のコートを着て小学校に通っていたそうです。

the・セレブという感じがしますね。2013年には、草刈正雄さんの娘として、有吉反省会に出演し、そこから一気に知名度が上がった印象があります。

紅蘭が購入した車の値段はいくら?

かなりお金を持っているキャラクターで知られている紅蘭さんですが、その事が行き過ぎて、たまに世間から注目を集める事も。

今回も、高級車のメーカとして知られている「ベントレー」の「ベンテイガSUV」を購入した投稿をきっかけに若干世間の注目を集めてしまったようです。

というのも、ベントレーというだけでかなり高級車なのは分かりますが、気になる「いくら?」という点である値段は高級車の中でもかなり高い部類に入る

「約2700万円」

という金額になる模様。また、これは最低価格になっており、高級車のブランドなので、オプションの費用も数百万円は余裕で行くと思います。

紅蘭さんのことですから、オプションを付けている事を加味すると、「2700万円 + 500万円」と考えて、「3,200万円」程度の金額になってもおかしくないでしょう。

 

親の金という声も・・・

この愛車と共に、インスタに写真をアップしたようですが、中には「親の金だろ!」的なコメントも散見出来、紅蘭さんのもともとのイメージもあってか、かなり賛否両論のある方向になってしまったようです。

個人的には何の問題もありませんし、親の金であっても批判される理由にはならないと思います。むしろ、庶民の立場である筆者はお金持ちが経済を回してくれて嬉しいくらい・・・

ただ、インスタのコメントやネットの反応を見る感じ、親の金・親の力でありながら、自慢してる感が気に食わない模様・・・

紅蘭の車についてまとめ

今回は、紅蘭さんが新しく購入したという、車について

  • 紅蘭さんは芸能一家
  • 車の名前はベントレーベンテイガ
  • 車の値段は2700万円、オプションを付けると3000万円超えは固い

という点についてご紹介させて頂きました。

紅蘭さんのキャラクター上、これからも様々な声があるかもしれませんが、それも含めて紅蘭さんの魅力の1つと言いますか、そんな気がします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました